スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
<障害者調査>差別や偏見、8割強が「ある」(毎日新聞)
 内閣府は7日、障害者に関する世論調査の結果を発表した。社会の中に障害者への差別や偏見があるか聞いたところ ..
8割強が「ある」と回答。若い世代が特に敏感で 20~40代はいずれも9割を超えた。内閣府の障害者施策担当者は「非常に高い値だ。意識の問題だけに根が深い」と話している。  調査は2月 全国の成人男女3000人を対象に面接方式で実施。1815人(回収率60.5%)から回答を得た。  障害者に関する世論調査は87年以来5回目だが 04年の障害者基本法改正で 障害を理由にした差別や権利利益の侵害禁止が初めて法律に明記されたのを受け 今回は初めて差別や偏見についての意識を探る質問を設けた。  「世の中には障害者に対して障害を理由とする差別や偏見があると思うか」との質問に「少しは」の31%も含め82.9%が「ある」と回答。「ない」は15.1%だった。  「ある」と答えた割合を年代別にみると ▽20代=97%▽30代=95.3%▽40代=96.2%で それ以降は年代が上がるごとに▽50代=87%▽60代=75.2%▽70歳以上=58.2%と減っている。  また 法改正で差別などの禁止が明記されたことについては 「知らない」が59.3%で「知っている」の40.7%を上回り 十分に浸透していないことがうかがわれる。  差別や偏見に関する設問は 回答者自身の意識ではなく 社会の状況をどう見るかを聞いた。「面接調査でもあり 自分を客観視した回答は難しく 一般論で聞いた方が実態に近い結果が出ると考えた」(内閣府の担当者)ためという。【渡辺創】
スポンサーサイト
【2007/04/08 01:08 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<中村礼子が連日の日本新&優勝/競泳(日刊スポーツ) | ホーム | 陸自ヘリ墜落 乗員4人全員が死亡 鹿児島・徳之島(毎日新聞)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。